金精峠(道路)開通予定-2017年


金精峠(道路)の2017年(平成29年)の開通予定日は・・

4月25日(火)正午から
になります。

注意点と免責事項

金精峠(道路)の紹介

日光白根山

【日光白根山】

金精峠は群馬県片品村と栃木県日光市の県境を結ぶ峠で、両県を結ぶ金精トンネルは標高1800メートル以上の場所に位置する日本でも有数の標高の高いトンネルです。

都心部からのアクセスとしては、関越自動車道の沼田ICから国道120号線をひたすら走ってゆくと金精峠を通過して日光方面へ行くことができます。

[参考資料] 尾瀬から栃木に抜ける方法

沼田ICからは椎坂トンネルまでの比較的なだらかなコースから始まり、利根町を抜けて片品村役場辺りまでは田舎の風景が広がります。片品村に唯一ある信号を抜けて小川地域を通り過ぎると本格的な峠に入ってゆきます。

小川から丸沼までは比較的走りやすいコースですが、丸沼を抜けるとかなりキツイ峠道になってゆきます。群馬県側から金精トンネルを抜けると視界が一気に広がり雄大な景色を楽しむことができます。

個人的には奥日光とも呼ばれる湯元の温泉がおすすめです。日帰りで入れる所もあるので気軽に立ち寄ることができます。湯元から戦場ヶ原を抜けて中禅寺湖へ行く道もおすすめのドライブコースです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ